PV International School

アフタースクールのご案内

​利用案内

年齢3歳~9歳くらいまで

​月曜日~金曜日 14:00~19:00

​週1回・週2回・週3回・週5回

  • 小学校・幼稚園・子供園へのお迎えサービス

  • 入室のお知らせをLINEで通知します

  • ​急な用事で来れない場合も振替えが出来ます

  • ご兄弟がご契約にてご利用の場合割引制度があります

  • ​最長21:00までの延長と夕食の利用もできます

アフタースクールでは、

どのような年齢の子供たちがいかなる英語レベルで参加しても、

楽しく始められるような工夫がされています。

アフタースクールコースの子供たちは

幼稚園または小学校終了後16時までの間にスクールに登校します。

 

各プログラムは16時よりはじまり

子供たち個々の能力にあった課題で構成されます。

 

子供たちの多彩な能力を最大限引き出す工夫が、

経験豊富な講師陣によりされています。

 

終了は19時の予定となっていますが、

オプションで21時までお預りサービスをご利用いただけます。

 

テキストなどの割り当ては、

大学もしくは大学院の教育課程を卒業した

ネイティヴ英語講師がレベルごとに担当します。

 

季節を通じたプログラムやアクティビティでは

みんな一緒にリズムや音を体で感じて一緒に過ごします。

スクールでは

​英語を使う

スクールにいる間、ネイティヴの外国人やスタッフと英語で過ごし、英語でのコミュニケーション力を育成します。

TOEFL

​テスト会場

当スクールはTOEFL Junior、TOEFL Primaryの

試験会場となっています。年3回の実施と試験前の1ヶ月には準備クラスへ参加して試験を受けることができます。

多様な

​プログラム

​Academic Program, Theme Program, Situation Case Study をレベル分けされたクラスに継続的且つ子ども達に合わせて日替わりで提供しています。自分に合った無理のないカリキュラムで楽しく継続的に学べる工夫を経験のあるネイティヴ講師がプログラムしています。

定期的にスクールレポート(通知表)を発行します。

またTOEFL Primary Test にチャレンジしませんか、PV International Schoolでは年3回(4月、9月、1月)
TOEFL Primary Testを当スクールにて開催しています。TOEFLはCEFR レベルの英語運用能力を測るファーストステップです。このようなテストを機会に英語力の成長の目安としていただき、結果も参考としながら試験を通じて答案用紙の記入方法、時間配分や緊張感などを学ぶ機会となるはずです。

成長の目安

14:00

15:00

15:30

16:50

17:30

18:20

18:30

16:00

19:00

21:00

入室、徒歩や送迎車でお迎え、自分で徒歩や自転車で通学

幼稚園、小学校終了に合わせて入室します。

ワークタイムに学校の宿題を終わらせてしまいましょう

スナックタイム

栄養士の先生の献立

Circle time

カリキュラムスタート、ピアノや音楽に合わせた

ダンスやWarming up (exercise)Time

Lesson #1 Academic

レベルに合わせたクラスレッスン。

挨拶,曜日,天気,色,動物,週末の出来事,

各国について調べたり,時には難しい難問にもチャレンジしながら楽しく学びます。

Jornal Time , Snack Time

1st Lessonで学んだ事を,Date,word,pictureを使い書き上げていきます。

​15:30以降に入室した子ども達のスナックタイム

​宿題等が残っている場合はこの時間にします。

Lesson #2 Activity Time

Experiment,Art,PE,Music,Cooking等      日常使う英語を取り入れながら、楽しく学びます。

Theme Program, Situation case study等

​レベルに合わせて日替わりで取り組みます。

Clean Up Time

糊,ハサミ等使った後のお片付け皆んなで綺麗にしましょう

Good bye time

今日のレッスンテキスト,作品,ジャーナルを忘れずに!!

今日のレッスン内容を振り返りましょう

Free Time

延長開始(Optional)

19:00~21:00延長のご利用が可能です。

​夕食も施設内調理にてご希望によりご提供いたします。

Close

これからの社会と英語の必要性

英語はいつから始めればいいの?

年・学期ごとに設定されたテーマに沿って学びます

探究プログラムのテーマです

 

アカデミック プログラム Academic Program

  • Word &Spell 

アルファベットのテキストをなぞりながら1字1字きちんと書けるようにしていきます。

レベルに合わせて単語を覚えスペルを繰り返し練習します。

  • NCS

Numbers,Color,Shapes の名前を覚えていきます。

100までの数字の読み方や20種類くらいの色、図形の呼び名の勉強をします。

  • Math

英語で1+2=3や数字の読み方の、First, Second, Thirdのオリジナルナンバーも勉強します。

  • Phonics

基本的なアルファベットの音から1字ごとの基本的な発音を覚えていきます。

  • Sosial & Culture

主に日本とアメリカの文化の違いを面白おかしく学習します。

  • Drama

クラスごとに設定された季節ごとのイベントなどの課題に取り組み社会のルールも学んでいきます。

  • Montessori Education 

ライセンス講師の指導に基づいて承認された教具にて行っております。

幼少期の知育には定評があります。

  • Story Time

子どもたちのレベルに合わせて本の読み聞かせの時間です。

  • Free play

とっても大切です。好きなことをやりたい、もうやめたい、もっとやりたい、またやりたい、もうやりたくない。みんなで遊んだのだからみんなで片付けよう!あっという間にみんな英語で言えるようになります。

テーマプログラム Theme Program

  • Art & Craft

日本とアメリカのシーズンイベントを中心に題材として取り上げ、絵を描いたり工作をします。

  • Cooking

おやつや料理をみんなで作って食べます。 子供用のナイフで野菜を切ったり、クッキーやピザを作ります。

  • Music & Dance

アメリカの子どもたちが歌うポピュラーソングをCDなどで一緒に歌います。

歌って踊ることで楽しく覚えられます。

  • Morning Circle

Helloソングで挨拶、体を使ってコミュニケーションをとります。

リラックスしてプログラムに取り組むことができます。

  • Warm up Activity

プログラムの前に体を使ってコミュニケーションをとります。

リラックスしてプログラムに取り組むことができます。

  • Lunch Time

食事にまつわる意思表現は教えなくても覚える絶好の英語学習の時間となります。

あっという間に覚えます。

Situation case study

いろんな場所や場面で英語でどう言えばいいかをみんなで学びます。

At the restaurant

What's meaning at the restaurant "How many""rear, medium, well-done", etc.

At the pharmacy

What's meaning at the pharmacy "OTC" "coughing, cold, flu, ache, pain, sore" etc.

At the burger shop

What's meaning at the burger shop "Soda, Combo, for here, to go" etc.

At the grocery

What's meaning at the grocery "canned beans, detergent, daily products" etc.

At the Hotel

What's meaning at the hotel "How many nights, ballroom, bath room" etc.

At the airport

What's meaning at the airport "boarding, baggage claim, aisle seat, immigration" etc.

How to buy a tickets

遊園地・コンサート・飛行機・電車 What is the box office? etc.     

英語環境経験 0~2年

word .................. 名詞や動詞を200語以上覚え声に出して言えるようになる。150語程度は発音でき         るようになります。

 

number .............  正しい発音で20までの数が数えられるようになります。20までの数

 

coler .................. 15色程度の色がわかるようになる。

 

listening ............. 先生のさまざまな英語表現を聞き取り理解できるようになります。

 

reading .............  アルファベットの大文字・小文字。演習フォニックスの準備

 

speaking ............  自分から積極的に好きな事ややりたい事など、自信を持って話ができるようになる。

英語環境経験 3〜4年

word ................. 400~500語の動詞や形容詞を覚え声に出して言える。

 

listening ............. レッスンプログラムでの英語はほとんど正しく理解します。

 

reading .............. 習った単語は読めるようになり、フォニックスを通じて正しく発音できる。

 

speaking ............ 学校のこと、日常での生活の出来事を話せるようになる。

 

writing ............... 文字をスムーズに書けるようになり、文章のルールも少しずつ学びます。

 

英語環境経験 5〜6年

word ................. 約1000語の単語を理解し、ほとんどを使えるようになります。悪い言葉も覚え出します

 

listening ............ 長い文章が聞き取れるようになってきます。

 

reading ............. 習った単語は読めるようになり知らない単語でも少し発音できるようになります。

 

speaking ............ 学校の事、日常での生活の事を幅広く表現して話せるようになります。

 

writing .............. 単語に含まれるサイレントも聞き分けられるようになり聞いて書くことができるようになります。

英語環境経験-7年〜

word .................. 1500~2000語の単語を覚えます、考えている事を作文にすることができます。日本の中                             学校の英語課程終了時の実力はすでに超えています。

 

listening ............  長い文章が正しく聞き取れるようになり、それに対しての考えも言えるようになってきま                               す。

 

reading .............. レッスンプログラムでの英語を理解するだけでなく、文字から表現などを読み取り感じるこ                              とができるようになります。

 

speaking ............ 友達や家族、日常での生活の事を説明したり、社会的な話題についても話せるようにな                                  り、悪い言葉で反抗もします。

 

writing ..............  母音を含む複雑な発音の単語まできちんと聞き分けて文字にできるようになります。自分の

         将来の夢や希望などについて文章が書けるようになります。

PV International Schoolは定期テストはありません。テーマに沿って、評価基準を設けています。担当の先生は毎回のレッスンを通して子どもたちの姿勢や態度、英語力のスキルの習得状況を判断し、年に3回、School Reportを作成して保護者の方にレビューします。先生および担当アシスタントは1人1人の子ども達の成長をしっかりと観察して評価し、次の学習に活かしより高い学習成果を目指します。